> カテゴリ
はじめまして

自分の事
子供達
Mさん
思ふこと
日常
2人の事
<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
彼の思い
先月末、彼がついたささいなウソから私はまた少し感情が逆に戻ってしまった。
だから少しだけ言い合う事が続き、また考える。
立ち止って考えて、前を向いたり後ろを見たり。

自分の中での事は精一杯やっている「つもり」だけれど、それでもまだ足りないのかな?

彼に言ってしまった。
「あなたはカタワだ」と。
言葉自体も悲しい言葉。それを自分の家族に投げかける私、最低だ。
そして彼は静かに言った。
「オレは本当にカタワなんだよ・・・・ごめん。」って。

でもどんなに優しくて小さなウソでも、彼女に絡んだり女性が絡むと
どうしてもスルーできない自分がいる。
そんな事にウソをつかせなければいけない程、私は彼を追い詰めていたのだろうか。


彼は何かを手放さないと生きていくのにシンドイという。
別れてから執拗に
「私は全てを失ったのに、アナタは何も失ってない。」
「死んで欲しい」
と再三彼女に攻められてきた夫。
そして、そんな風に彼女を最低な人間に追い込んでしまった事への後悔でいっぱいな夫がいた。
私は実際、彼女には最低な行いもされたし(私の誕生日の日に恨めしい手紙や、夫の裸の写真を送ってきた)、暴言も吐かれ傷は癒えてない。
でも・・・・
彼からしてみれば、自分も一緒に狂っていたのだから、彼女のした事は全て解るという。
毎日苦しそうな夫。

手放すモノ。それは
名誉?お金?仕事?
そして家族?
彼の出した選択肢の中に家族があった。
まして、それが一番良いのかと思っている事。
彼女が一番納得するであろう、家族を手放すという選択。
それを聞いて、瞬間にカタワという言葉が出た。

仕事は他人も複雑に絡み、夫にとってはリスクが高い。
でも家族なら、お金だけは保証するし、別れても仲良くやっていけそうな気がすると思ってるらしい。
[PR]
by hakka-ame | 2006-05-11 00:39 |
   

一歩踏み出すために・・・
by hakka-ame
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
スレンダーシェイパーのク..
from 簡単ダイエット~無理せず効果..
ナイキジャージの思い出
from ナイキジャージ最新情報
ドラゴンボールz
from アルセウス入手方法
levaquin 500mg
from levaquin 500mg
motorola v18..
from motorola v180 ..
free rington..
from free ringtone ..
asian nurse ..
from asian nurse se..
hairy mature
from hairy mature
mature dildo
from mature dildo
thick ebony
from thick ebony
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧