> カテゴリ
はじめまして

自分の事
子供達
Mさん
思ふこと
日常
2人の事
カテゴリ:子供達( 16 )
目に見えぬ努力
昨日は上の娘の運動会。
中学校の運動会は、陸上競技大会の様な種目が多くあり、見ごたえも十分。
応援に行った私も、とっても楽しい一日を過ごしました。

娘・・・・800M出場。
1~3年生の女子の選抜で走り、2、3年生をも押さえて優勝。
すっごーい。
実はこのコ、とても格好つけ(笑)プライドも高く、そして成績も優秀、きれーずき、冷めてる、ちょっと素行は悪い。
でもまっ、想定の範囲以内なので、親としては静観してるだけなんだけど^^;

彼女、最近夜、走っていたんです。こっそりとね。
あからさまに努力はしないけど(そーいうのが大嫌いみたい)、ものすごぉく「コツコツ型」。
負けず嫌いを絶対に外には出さずに、いつもクールな顔で生活してます。
一生懸命・・・の雰囲気が苦手みたい。
天邪鬼なんだよね、きっと。

・・・・で、優勝!
喜ぶ感じもなく、色んなおかーさんに褒められても、ふつーの顔してた。

こんなところ、夫にそっくりなんだなぁ^^;
笑っちゃうくらいに、似てるんだもん(笑)
でも私はそんな娘を少しだけ尊敬もしてるんです。
不器用だな・・・・って思ったり、素直じゃないわねって思ったりすることもあるけど。
絶対的にいえる事は、夫から私にはない物を彼女が受け継いでくれたから。
きっときっと、彼女の生きかたは、人からみたら疲れる生き方なのかもしれない。
ただ、努力は人から認められる為にするんぢゃないものね。
自分の為にするんだもん。
その努力が血や肉になって、彼女を形作ってゆくのだと・・・・・私はそう思うのです。

体育祭が終った夕べ、かえってから彼女がした事は、英検の勉強。勿論自主的に。
普通の感覚で言うと、中1は5級レベルらしい。
でも、彼女は成績が良いので4級を受けてみようかと先生に勧められたのです。
4級は中学2年生終了時のレベル。
その難しい壁に挑戦する娘を見て、母は少しだけ胸がキュンとしました。

きっと今日も学校ではスマシタ顔して遊んでいるんだろうな。
私はぜーんぜん何もやっていないのよって(笑)

つっぱる生き方でも良いよ。
貴女らしい生き方をしなさい。そして大人になって、素敵な人に出会えたら、その人には素直に弱さも見せられると良いね。ママはそう願っているから。
[PR]
by hakka-ame | 2005-09-28 15:12 | 子供達
林間学校
いよいよ夏休み突入と思っていたら、もう8月。
時間の流れは子供達に容赦なく、きっとアッという間にお盆を迎えるのだろうな。

先日2人ともそれぞれ林間学校に行った。
そして林間が終った次の日・・・おねーちゃんの方の担任の先生から電話があった。

「昨日の林間の事、なにか話されましたか?」
「?いえ、何かあったのですか?」

実は林間から帰り、そのまま友だちとお祭りに行く約束をしてきた娘に浴衣を着せ、送り出すだけで精一杯だった私は、林間の細かい話まではしていなかった。

「クラスの数名の男子が夜部屋を抜け出して、大騒ぎになって・・・・・。
探してみたら、○○(娘の名前)さんの班にいて、一緒の布団に入っていたんです。」
「はっ?」と私。

一瞬ん?と思ったのだが、兎に角それを伝えるが為に先生は電話を下さったみたい。
「すみません、ご迷惑をかけて。難しい年頃なので、家で少し話してみます。」と言って電話をきりました。
最後に先生は少し申し訳なさそうに
「私たち教師の力のなさで、○○さん納得いかない顔をしていたものですから」と補足してくれ
て・・・・。

娘に話を聞いてみる。
それはそれは娘にも言い分があって当然。実行委員をしていた友達ばかりが責められ、しおりを顔に投げつけた先生がいた事。言葉で「お前にそんな資格があるのか?どうやって責任をとるのだ?」と責められ続けたこと。「お前達のせいで、明日の行事は全てキャンセルする」とおどされたこと。すかさず班の皆で「私たちはキャンセルされても仕方ないけど、他の人達にはやらせてあげて欲しい」と言ったのに、「全体責任だ」と感情的に言われたこと。
その事が娘にはどうしても納得が出来なかったらしい。

話を聞いていて、やっと先生が最後に補足してくださったわけがわかった。
担任の先生はとても冷静に話を一人一人言い聞かせるように言ってくれたらしいが、学年主任の先生や、他の男の先生がどうもかなり感情的だったようで。

悪いのは娘達。
規則をやぶり、部屋で遊んでいたのは事実だから。
しかし中一の娘達にはまだ一緒の布団に入って話をする感覚は、男子であろうと女子であろうと同じの思考の中にいる事は間違いない。
隠れる為に一緒の布団に入ったと聞いただけでも、「ふつーだったら一緒の布団でいるであろうところから、先生の見回りでその布団から出るのが大人の考えよね。そういう点からも、まだまだ子供である事は間違いないね(笑)」と同じ班の女の子のおかーさんと話していました。


解らない子供達に、どう伝えていけば良いのか。
それは私たち親と先生との連係プレーであって、そこに温度差があるとなかなか上手に子供達には伝わっていかないんですね。

子供の話ばかりを鵜呑みにしてはいけないけど、信じてあげることも大切。
家族ってそういうものだと思う。
夫に話したら
「そんなこと?」と一言。
そうだよね~、そんなことよ。

でも女の子なので、あとでソッと娘に言った。
「自分の身は自分でしか守れないんだから・・・・そのことは忘れないでね。」と。

そんなことやこんなことのあった林間学校。
想い出に残るといいね^^
[PR]
by hakka-ame | 2005-08-03 02:15 | 子供達
無駄なものに囲まれて・・・
引越しの準備をそろそろしないとだねぇ。
予定では26日くらい?新しくした家電は25日に着くよ。

やっと動いた今日。
引越し屋さんに出向いて、見積もりの相談。
ケーブルテレビに連絡して、日にちと値段の確認。

子供達にも準備をしてもらおうと、少しプレッシャーをかける母を尻目に、なんとのんびり構える子供達なんだろう・・・。まっ、私の子だもん、仕方ないか^^;
それでも2人で使っている子供達の部屋の様子を覗き見してみると・・・。
無駄なものがいーっぱいあるじゃない!?
どうしようかな?っていうモノに囲まれている。

書きかけの絵、図工で作った工作物、交換日記のノート、友達からもらったお土産や小物達。
関係のない学校の話、今ここでは必要のないスキンシップ、ママぁ、ママぁと叫ぶ声、姉妹喧嘩で泣く姿。
無駄な物や、無駄なモノ、無駄な時間が一杯転がっている子供部屋。
はぁ~、まったく。

でもよぉぉく見てみると、懐かしすぃモノもアチコチに。
あれ?これって小さい頃に使っていたおもちゃぢゃない?あれれ、これは1歳の時に履いていた靴だぁ。

無駄なモノ・・・そう、まぎれもなく無駄なモノ。
でもね、そんなモノ達を時間が・・成長という証が・・大切な想い出に変えるんだね。
母はなんとも言えない気持ちになったよ。
ありゃっていう成績表も、机の下に隠した30点の漢字テストも、きっときっと10年もしたら、心温まる、笑い話の種になる、大切な想い出に変わるんだろうなぁ。
その子なりの成長の仕方がある。
その子なりの時間の流れがある。

だから、出来る限り無駄なモノを大切にしたい。
無駄な時間を楽しみたい。

ふとそんな事を感じた午後でした^^



・・・・・でもさぁ、ちょっとは引越し考えてよ!これも母の本音です(笑)
[PR]
by hakka-ame | 2005-06-18 23:35 | 子供達
テニスウェア
今日は下の娘のテニスの試合でした。この大会は少し大きな大会。
男女総勢で300名位が、トーナメントで勝ち抜いてゆく。
ベスト8に入れば、上の大会に進める、少しレベルの高い試合。

去年娘は、そんな高いレベルでもないくせに・・・というよりも、ジャッジさえも正直ハッキリ覚えてない段階で出場してしまったのです。
結果ですか?もう、言うまでもなく・・・・ボロボロ^^;てか、笑いが出るほど、可愛かった(笑)

今年は技術は隣に置いておいても(笑)、ジャッジだけはもうしっかりと取れて、親も安心して観れると思って行ってきました。
初戦は1つ下の小学4年生。名前は聞いたことがないけれど、会場にあふれる子供達は、どの子も皆、本当に強そう。

何故強そうなのか・・・・私はその子供達を見ながら考えた。
ウェアだ!そうか、ウェアだ。
公式のテニスの試合というのは、Tシャツでは違反となってしまう。
テニスウェアである事、そうでなくても、それに近い襟付きなどという、厳しい決まりがある。
そしてバック!杉山愛ちゃんが持つような、ラケットが何本も入る、大きなバックを持って、帽子をかぶり、ポニーテイル等を尻尾の様になびかせている。
子供によっては、バックの方が大きくて、そりゃもう大変そうなんですけど(笑)

スポーツは格好から・・・等とたまに聞くが、これは一理あるなぁなんて他の試合を見ながら思っていました。
その中で、うちの子のいでたちは・・・生協で注文した、ノーブランドの白いポロシャツ(1400円也・・・笑)下もいつも練習ではいている薄グレーの短パン。
あちゃ~、やっぱり買ってあげれば良かった(>_<)とちょっと後悔したのも事実です。

我が家は夫に外資系のスポーツメーカーがスポンサーさんとしてついてくれている。
そのスポーツメーカーのものなら、夫のモノはタダで、私たちのモノも、高くても半額で手に入る。でも、私はそこで買うまでもないな・・・っと思ってしまっていた。
でもでも殆どの子供達の姿を目にすると、なんで買ってあげなかったのか、そんな気持ちで一杯になってしまった。
子供に「あんなウェア欲しかった?」と聞くと、「うん」という。
そっか~と私が相槌を打つと、子供の方から「じゃぁさママ、この試合に勝ったら買ってくれる?」と娘が言う。普段なら交換条件でモノを与えるのが嫌いな私は、多分「だめ」と言っただろう。でも今日は二つ返事で「じゃぁ勝ったらね。」と言ってしまった^^;心の中では負けても買ってあげよう、そんな事を思いながら。

試合開始・・・。

1ゲーム、落とした。相手はすごく伝統のあるクラブチームの子。足の色が全然違うじゃん(練習量で色の黒さが違うのです)ありゃ、こりゃダメだ(;_+)
2ゲーム、良いぞ良いぞ~!!!取った、取った(^0^)

結果は6-2で負けました。
でも嬉しかった。あんなに頑張っている姿、あんなに速くて良いコースのボールが、試合で出せるようになったんだねって。涙が出そうになるほど嬉しくなりました。

帰りに娘に聞いてみた。
ねぇ、ウェアどうする?
「うん、今度まで我慢する。だって、勝ってから買いたいから。」

あんたエライね~。いつもダラダラしていて、机の上がグチャグチャで、忘れっぽくて、甘えんぼだけど、ママは今日2回あなたに泣かされました。
お疲れ様。
[PR]
by hakka-ame | 2005-04-29 20:47 | 子供達
入学式
長女が中学の入学式でした。

制服を着ると、それなりに見えるものなのね。
さて、どんな中学生活になるのやら^^;

まっ、夫と私の子なので、やっぱりそれなり・・・でしょう(笑)
とりあえず、楽しければそれで良し!!
[PR]
by hakka-ame | 2005-04-08 20:34 | 子供達
おめでとう
卒業おめでとう♪
今まで元気に過ごしてくれただけで十分です。
これからもあなた「らしさ」を失わず、楽しい中学生活を送ってね。
ママはいつも、そっくりそのままあなたが大好きです(^^)

明日のディズニーランドははじめての冒険。
皆と助け合って、楽しんできてね~♪
[PR]
by hakka-ame | 2005-03-23 20:38 | 子供達
ごめんね
今日は試験の日。急に午前中のテニスが中止になって、家で待機。
10時頃から、ちょっと勉強したり、外で一緒に縄跳びをしたり・・・。
その後、近所のパンやさんでお昼のパンを買ってきました。
夫は不在なので、3人で食べていると、下の子が「ママぁ、あんまり食べたくない・・・」と。

顔を見てすぐ分かりました。
彼女、緊張するとすぐに自家中毒になります。まさしくそんな顔色。
あちゃ~!「気持ち悪くない?」と聞くと「少しだけ」という事。
今日は試験辞めようか?またいつでも受けれるから・・・。
そんな会話で、今やっと少し寝入りました。

ごめんね。ママが不安にしてるから、それが全てあなたにいってしまったんだね。
予定では2時半からの試験を、丁重にお断りし、母もちょっと複雑な気分でキーボードを打っています。

家族って不思議ですね~。
夫婦も、親子も、相手の気持ちがモロ反映することがある。
今日の事は、あきらかに私の失態。もっとデンと構えてあげなくちゃ、子供が苦しくなっちゃう。
本当に申し訳なくて、後悔ばかりです。
入塾テストも、受験のことも、ゆっくり考えていこうよ。
やっても良いし、やらなくても良いんだよ。
人生80年、寄り道しながら自分のペースで歩いていこうね。

さて、午後からは病院に行って来ます。
[PR]
by hakka-ame | 2005-03-19 13:11 | 子供達
入塾テスト
今日は晴れると思っていたのに・・・少々曇り空。
花粉お見舞い申し上げます。

今年に入ってから、下の子(現:小4)が中学受験がしたいと言い出した。
ん?受験?
えっ!?受験?受験するのぉ~?(汗、汗、汗)

上の子はもうすぐ小学校を卒業しますが、公立の中学に進みます。
勿論下の子も当然公立に進学すると思っていた母は、ただオロオロするばかり。
いえ、公立が良いとか、私立がイヤとか、そういう思いは私にはありません。
でも、私自身の友達(中学受験を経験した母)から、中学受験の大変さを聞いている私は、考えただけでドキドキしてしまうのです。
お弁当持って塾に行くんだよ。大好きなテニスも思う存分出来なくなるよ。
友達と遊ぶ時間が殆どなくなってしまうんだよ。
今のお友達と離れてしまうんだよ。

娘はそれでも私学に行きたいと言う。
理由は、硬式テニスを続けたいから・・・。
私は1つの提案をしました。「部活を少し軽めのものにして、週3位はクラブ(今通っているテニススクール)に通って練習したら良いのではないの?」と。
それでもガンとして譲らない娘。
パパに聞いてからにしようか?おじいちゃん、おばあちゃんに聞いてみる?
そんなやり取りを何度しただろう。
夫は「覚悟があるならやったら良いよ。でもテニスの世界は、どちらかというと水泳と一緒で、クラブチームで練習する人の方が多いんだけどね。」と伝えた。
祖父母は女の子だから、私学でも良いかもしれないと言った。

でも皆、結構「他人事」^^;
だってね、受験という波に子供が飲まれていくんだよ。
縁起でもないけど、落ちたらどうするの?家族の食卓がなくなってしまうかもしれないんだよ。
土日も友達と遊ばせてあげられなくなっちゃうんだよ~!!!!

覚悟がないのは母の方なのかもしれません。
フォローが出来るだろうか・・・・。勉強は教えてあげられないだろうなぁ。
お弁当作るの大変そうだぁ。もし途中で子供が挫折しそうになったら、どうやって励ましてあげたら良いのかな?それとも励まさずに「止めて良いよ」って言ってあげた方が良いのかな?
不安は頭をグルグル廻り、未だ迷ってばかりです。

下の子は明るく天真爛漫。人に壁を作らず好奇心旺盛で、学級委員なんぞをやっていて、私の子供とは思えない程、積極的。
受験によって、あなたの良さをなくさないでね。
母は貴方が公立に進んでも、私立に進んでもどちらでも良いんだよ。
ただただ、楽しい中学生活を送って欲しい・・・・それだけなんです。

明日が入塾テスト。
未来への階段を一歩上がります。
[PR]
by hakka-ame | 2005-03-18 20:06 | 子供達
試合
今日は上の子の小学生最後の試合でした。
残念ながら負けちゃったけど、お疲れ様。
楽しそうに、一生懸命にボールを追う姿は、とっても格好良かったよ。
中学生になっても頑張っていこうね!
[PR]
by hakka-ame | 2005-03-12 23:50 | 子供達
はねるっち
娘たち、それぞれ「たまごっち」と「はねるっち」を持っている。
しかしね、学校に行ってる間に、親に世話を頼むなぁ~!!!
世話によって、進化する形が違うそうな。
塚地、似て過ぎるぅぅぅぅぅ・・・・・
[PR]
by hakka-ame | 2005-03-02 15:28 | 子供達
   

一歩踏み出すために・・・
by hakka-ame
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 最新のトラックバック
スレンダーシェイパーのク..
from 簡単ダイエット~無理せず効果..
ナイキジャージの思い出
from ナイキジャージ最新情報
ドラゴンボールz
from アルセウス入手方法
levaquin 500mg
from levaquin 500mg
motorola v18..
from motorola v180 ..
free rington..
from free ringtone ..
asian nurse ..
from asian nurse se..
hairy mature
from hairy mature
mature dildo
from mature dildo
thick ebony
from thick ebony
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧